私の心がけている健康法について

健康のために心がけていることは規則正しい生活と食事と運動この3つです。まず、規則正しい生活ですが決まった時間におきて決まった時間に食事をとり、決まった時間に寝るという感じです。休みの日だからといって朝ダラダラと寝ていると、夜目が冴えてしまい眠れなくなるので次の日の朝が辛くなってしまいます。夜もダラダラと起きて入る時もスマホをみているかテレビを見ているかどちらかになってしまい目にも脳にもよくないので21時になったら眠くなくても布団に入り電気を消します。そして朝は5時頃起きてストレッチをして目覚めをよくします。これは毎日の日課です。冬の極寒の日や、雨や雪、風などの天候が悪い日でなければ基本時にはウォーキング&ランニングに出かけます。面倒だなと思う日ももちろんありますが、走らないと逆に体がだるくなってしまうので行くようにしています。そして食事ですが基本的には和食メインにして作っています。発酵食品の納豆や味噌は、体の内側を綺麗にして老廃物の排出を助けてくれるので1日の食事のうちどこかで必ず摂取しています。お野菜はしっかりとって、お肉もお魚も食べ過ぎには気をつけながら頂いています。健康のためにあれもこれもとすると、食事作りがおっくうになってしまいますので、無理をしない範囲でやっています。このように私の健康のために心がけていることはとても簡単で、お金もかかりません。この生活をしばらく続けていると、風邪や具合が悪くなったりすることがほとんどなくなりました。病院にも全然お世話になっていません。そして人にあうたびに、かわらないね、いつまでも若いねと言われることが増えてきました。高い化粧品を使ったり、おしゃれに人一倍気を使っているわけでもないのにです。体重が増えるといったこともほとんどありませんし、何よりストレスをあまり感じなくなりよく笑うようになったと思っています。これからもこの生活を続けて健康な体でいたいと思います。

おすすめ記事