青汁を飲むと、なんとなく体調がいいみたいと思うことがありその結果、やめることができなくなりました。特に感じるのは、体が軽くなったことです。軽くなるというのは、体にある不要なものが出ている感じがするのです。そのため、とても軽く直ぐに動くことが出来るのですね。以前は、ちょっと動くことも辛くてたまりませんでした。このまま行くとどうなるんだろうと、不安になることもあったのです。その不安が少なくなったのは、青汁を飲み始めてからです。ここでは、私が感じるデトックス効果についてご紹介します。

・むくみが減少する
お酒を飲んだ時など、翌日に顔のむくみがすごいことになっていました。目を開けることができないほどむくんでいたのです。その時は、悲惨でしたね。しかしお酒を飲む機会も多いので、なんとかしたいと思い、飲み会を断ることもあったのです。
ところが、青汁を飲むようになってからは、なんとなくむくみが少なくなっています。翌日の目のはれがないのです。それはとても嬉しい事ですね。
しかも足のむくみもましになっています。立ち仕事の時は、かなりむくんでいたのですがそれがないのです。青汁には、むくみを軽減させることができるカリウムが含まれているのでその効果だと思っています。

・体が軽い
体が軽いというのは、起きた時によくわかるようになりました。朝目覚めた時に、さっと起きることができるのです。以前は、目が覚めたとしてもしばらくそのまま起き上がることができませんでした。体が辛く、もっと寝ていたいと思ってしまったのです。それが青汁効果で、さっと起きることができています。

・疲れにくくなった
毒素が排出されるためだと思うのですが、かなり疲れにくくなったと感じます。寝る時間がそんなに変わらないのですが、疲れを感じることがなくなったのです。毒素が体に溜まっている時には、やっぱりつらい、動きたくないと思ってしまうのです。それが改善されて、本当に助かっています。